ごはん物

【簡単】サツマイモご飯

本日の一品

本日の一品はサツマイモご飯です。秋の味覚の代表格で簡単に作れるので非常に重宝します。本格的な味をご家庭で簡単にをコンセプトにお伝えしていきます。

材料

材料一覧(3〜4人分)
  • サツマイモ:1本(200g)
  • お米:3合
  • ごま油:小さじ2杯
  • 醤油:大さじ1杯
  • 酒:大さじ1杯
  • アゴだしパック:3袋
  • 塩:適量

材料はこんな感じです。出汁パックはご家庭でお使いのもので構いません。個人的にアゴだしが好きなので使っています。
今回使うのは包丁と炊飯器だけなので簡単です。

調理

下ごしらえ

お米を洗う

まずはやはりお米を洗います。しっかりと洗って基準の位置まで水を入れて炊飯器にセットしておきましょう。私は柔らかめが好きなので若干多めに水を入れています。

このタイミングで出汁パックも入れておきましょう。アゴだしの場合1合当り1パック入れます。

サツマイモを切る

お次はサツマイモを切ります。溜め水でしっかりと表面についた泥を落とします。スーパーに売られているサツマイモでも泥がついている場合があるので必ず落としてください。

キッチンペーパーを2、3枚重ねて表面を拭くと綺麗にとれます。

洗い終わったサツマイモは半月切りで一口サイズに3〜5cmの厚さにカットします。

炊く

サツマイモを切ったら炊飯器に入れます。ごま油:小さじ2杯 醤油:大さじ1杯 酒:大さじ1杯 塩:サッっと1周回すように入れます。(味付けが辛くなるのが不安な方は炊き終わってからかけてもOKです。)

ここまで入れたら蓋を閉めて炊飯ボタンを押すだけです。
超簡単!!あとは炊き上がるのを待ちましょう😎

炊き上がりがこんな感じ🤩🤩
出しパックを外してお茶碗に盛り付けて完成です。

盛り付け

お茶碗にご飯をよそって炊きたてのサツマイモを乗せれば完成です。
美味しそう!!

まとめ

超簡単にできて美味しく秋の味覚を味わえました。出汁がいい感じに効いててご飯にもシッカリと味が染み込んでいます。少量加えたごま油が全体的なツヤを出してくれるので見た目の綺麗に出来上がります。

毎日のご飯の気分を変えたいときなんかにいかがでしょうか。

サツマイモさえあればご家庭にある調味料で作れてしまう手軽さも魅力だと思います。