おつまみ

【簡単】砂ずりのガーリック&アーモンド炒め〜ピリ辛風〜

本日の一品

本日の一品は砂ずりのガーリック&アーモンド炒め〜ピリ辛風〜 です。写真で見てもわかる通りビールとの相性抜群です😎

材料

材料一覧(3〜4人前)

・砂ズリ:550g
・アーモンド:15粒(15g)
・ニンニク:1片:6g
・塩胡椒:適量
・ブラックペッパー:適量
・鷹の爪:2本
・オリーブオイル:大さじ1杯+小さじ1杯

材料はこんな感じ!すごくシンプルです😁
鷹の爪は写真撮り忘れました。ご了承ください。

調理

下ごしらえ

砂ずりを切る

スーパーで売られている砂ずりは1個が結構大きなサイズなので一口サイズにします。

包丁を使う作業なので十分注意してください。

まず真ん中から半分に切って2つに分けます。

次に半分にした砂ずりを三等分にします。

全部このサイズで切ります。今回の料理は砂ずりだけのシンプルな料理なのでサイズ感を意識しながら作業しましょう。

アーモンドを砕く

砂ずりの次はアーモンドを砕きます。
包丁の腹の上から手を添えてグッっと潰すようにして砕くと簡単に砕けます。

包丁を使う作業なので十分注意してください。

包丁をかぶせたら上から手の平をのせてぐっと押します

潰し終わったら軽く微塵切りにして準備完了です😊

ニンニクを刻む

アーモンドの次はニンニクです。
皮を剥いたら縦に半分に切って芽を取り除きます。
包丁の顎の部分(刃の一番取手側の部分)でほじくるように取るとうまく取れます。

包丁を使う作業なので十分注意してください。

にんにくの豆知識

ニンニクの下ごしらえでは、そのまま→潰す→スライス→微塵切りの順に香りが強くなります。食べた時のインパクトは逆の順番になります。ニンニクの香りを意識させたいのならスライスか微塵切りがオススメです。

芽をとったら微塵切りにします。
今回の料理は主役の砂ずりを際立たせるためニンニクの香りを主に使います。なのでみじん切りにしています。結構細かく刻んでいます。

鷹の爪を準備する

鷹の爪を半分に切ります。辛いのが苦手な方は使わなくてOKです。
中に入っている種は辛味が強い部分なので辛いのが好きな方は使用してください。(私はそこまで辛くなくていいので今回は外側だけ使いました。)

炒める

鷹の爪とニンニクを炒める

オリーブオイル:大さじ1杯をフライパンに引いたら鷹の爪を入れて1〜2分弱火〜中火で炒めます。炒め終わったら火を止めて鷹の爪を取り出します。

火力:弱火〜中火🔥🔥

※ブレブレです😂すみません。
今回炒めすぎたみたいで少し焦げてしまっています。盛り付けには使う予定はなかったのでよかったですが、結構すぐにこげてしまうので皆さん気をつけてください。

鷹の爪を取り出したら次はニンニクです。
ニンニクは弱火で炒めます。30〜1分くらい炒めたら一度小皿に取り出します。

火力:弱火🔥

フツフツと沸いたらいい感じです!取り出しましょう。

砂ずりを炒める

ニンニクを取り出したらオリーブオイル:小さじ1杯をフライパンに入れ砂ずりを入れます。火力は中火6〜7分炒めます。

火力:中火🔥🔥🔥

あまり動かさずに焼き目を意識して炒めます。

味付け

炒め始めて6〜7分後砂ずりに火が入ったことを確認できたら味付けをします。塩胡椒 炒めたニンニク アーモンド ブラックペッパーを加えて混ぜるように炒めます。時間は30秒〜1分くらいでOK!

盛り付け

大きめのお皿にトバッと豪快に入れて完成です。
お皿は黒の方がおいしそうにみえますね〜〜😎

まとめ

ニンニクとアーモンドで口の中ががちゃがちゃするかな?と思っていたのですがそんなことはなくアーモンドと砂ずりの食感を楽しめてピリッと美味い食べ応えのある一品でした。

お酒好きな方は想像できると思いますが、めっちゃお酒進みます!!ビール、焼酎、日本酒、ワイン…主要なお酒のお供にぴったりです!!


また、砂ずりは腹持ちが良くタンパク質が豊富なのでお子さんのいらっしゃるご家庭ならお弁当や夕飯のおかずとしても優れていると思います。

普段スーパーで見かけるけどどう調理していいかわからないという方は是非一度お試しください!

オリーブオイルとアーモンドの最強健康コンビも相まり体に良いおつまみになりました。しかし、食べすぎ、飲み過ぎにはご注意くださいね。