一品料理

【 三拍子 】早い・安い・美味い ちゃんぽん麺で作るナポリタンのレシピ

本日の一品

本日の一品はちゃんぽん麺を使ったナポリタンです。早い・安い・美味い3拍子揃った1品で簡単だけど喫茶店で出てくるような本格的な味に仕上がります。ぜひ最後までご覧ください。

全体の作業時間:15分程度

材料

材料一覧(2人前)

・人参:1/2本
・エリンギ:1パック
・玉ねぎ:1個
・ズッキーニ:1本
・ウインナー:4本
・ちゃんぽん麺:2袋
・ケチャップ:大さじ3杯
・塩胡椒:適量
・オリーブオイル:大さじ:3杯
・水:大さじ2杯(30ml)

材料はこんな感じです。ズッキーニ以外はいつでも買うことができる材料で構成されています。ズッキーニがない場合はピーマンで代用しましょう。

調理

今回使う調理器具は包丁フライパンだけです。とてもシンプルな料理です。

下ごしらえ

具材を切る

まず初めに野菜を全て切ります。

人参は皮を剥いて帯切りにします。帯切りの厚さは2〜3mm程度を目指します。
今回は真ん中で切って上の部分を使いました。

玉ねぎ半月切りに切ります。今回は繊維に沿って半月切りにしました。

繊維に沿って切る場合形が崩れにくくシャキッとした食感が残りやすくなります。
逆に、繊維を経って切る場合水分が抜けやすくしっとりとした食感になります。

ズッキーニも半月切りにします。こちらは食感を大事にしたいので5〜6mm厚めに切ります。

エリンギ角切りにします。笠の部分4等分にします。軸の部分縦に4等分にした後真ん中から半分の長さに切ります。

ウインナーは輪切りにします。厚さ1〜1.5cmくらいです。

全部の材料を切り終えたらこんな感じになります。これで下ごしらえは完了です。

本調理

下ごしらえが終わったら本調理です。今回は炒めるだけでできちゃいます。

具材を炒める

まず具材に火を通すところから始めましょう。火の通りにくい材料から炒めます。

オリーブオイル:大さじ1杯
を敷いて人参中火で炒めます。
炒める時間は2分です。軽く塩を振りましょう。

火力:中火🔥🔥🔥

2分後、ある程度人参が色づいてきたら
ズッキーニ玉ねぎを加えて引き続き5分炒めます。火力はそのまま焦がさないように混ぜながら炒めます。

5分後、しっかりと火が入っています。
バットに一度取り出しましょう。

次に
オリーブオイル:大さじ1杯
エリンギ
ウインナー

をフライパンに入れてもう一度中火2分半炒めます。塩を軽く振りましょう。

火力:中火🔥🔥🔥

2分半後、炒め終わりはこんな感じです。炒め終わったら先ほど炒めていた野菜と一緒にバットに移しておきます。

麺を炒める

具材麺を炒め終わったので次に麺を炒めます。
先ほど具材を炒めたフライパンに
オリーブオイル:大さじ1杯
袋麺:2袋
水:大さじ2杯(30ml)

を加えて蓋をして中火で2分間蒸し焼きにします。

火力:中火🔥🔥🔥

麺は解さなくても大丈夫です。熱が加わる解れやすくなります。無理に解そうとすると麺がちぎれるのでやめてください。

2分後、麺が蒸し焼きにされ解れやすくなっているのでお箸でほぐします。

フライパンの中央にスペースを空けて
ケチャップ:大さじ3杯
を入れます。入れた後は20秒ほどケチャップのみを混ぜるようにしてケチャップに火を通しましょう。

20秒後、ケチャップと麺を混ぜます。馴染むように煽りながらしっかり混ぜます。

麺が満遍なく混ざったら具材を戻して1分ほどさっと混ぜながら炒めます。塩胡椒で味を整えたら完成です。

盛り付け

お皿に盛り付けます。
麺だけをさきにも盛り、具材を上に乗せると具沢山に見えて綺麗に盛り付けできます。

まとめ

所感

麺にしっかりとケチャップが絡んでおり、具材もそれぞれちょうど良いサイズで存在を感じることができ満足いく一品に仕上がりました。

本来ナポリタンは太めのパスタを茹でて冷蔵庫で一晩寝かせた物を水でほぐしながら炒めることでモチモチとした食感をだしています。
予め茹でられたちゃんぽん麺を使うことで麺にモチモチとした食感をうみ茹で時間も短縮できるので調理がかなり簡単になります。
材料費もかなり安く済み具材込みで1食200円かかりません。
調理時間も具材を切る時間と炒める時間だけなので短くてすみます。


簡単に作れて楽なのですがカロリーは高いので食べ過ぎには注意しましょう。